2014年12月30日

2014年末

28日に大げさに言えば東京を駆け回って年賀状の交換に成功した.

その勢いにおされて、印刷屋は夜中に年賀状を印刷してくれた.

朝の6時には、お城のポストに刷り上がった年賀状が放り込まれていた.

腕組み殿下がコンピューターで、宛名をプリントしてくれた.

途中ちょっと不具合が起こり夕方までかかって、200枚近くが出来上がったが、時間がなくてそれぞれにご挨拶など書けなかった.

29日(月)郵便局に投函。結構な雨の中、その足で栃木県の小山の生鮮市場(年末だけ一般客に開放する)で、正月食品の買い出しを殿下と二人で手分けしてする。

ものに寄っては良いものがなかった. 隣町の牛肉専門店で、注文しておいた、ローストビーフ用の肉を受け取った.

夜はそこでついでにかった、サーロインステーキとフィレステーキを焼いて夕食にした.

日光の和牛で、素敵もなく美味しかった.


30日、朝Walking して戻ってから、おせち料理に取りかかる. 
殿下は駅ビルの魚屋の「まぐろの解体ショウ」にでかけて、赤身の新鮮なまぐろのさしみを買って来てくれた. 午後K子が手伝いに来てくれた.
和風の煮しめ関係を次々作った.

夕方第一王女さまご夫妻が到着されて、夜はお刺身とお煮しめで日本酒.

そして大晦日はジャーン、年に一度の大盤振る舞いの「ふぐの日」だ。人も集まる.

画像


ひれ酒はどうだ!

画像


今年は、災害の多い年だったが、幸いにも無事に我が家はそれらをくぐり抜け、年納めができそうで、(あと1日残っている)全てのものや、人に感謝以外ない。

ブログを読んでくださった皆様も、来年がより良い年になりますように、心からお祈り申し上げます.

お元気なお正月をお迎えになられますように.
ラベル:ご挨拶
posted by アメリカハナミズキ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

年賀はがきを求めて

賀状の出来上がり電話が印刷屋から来ないのでこちらからかけた。

すると持ち込んだハガキがインクジェットなので、印刷出来ないと言う。(早く言ってよ)

グズグズした印刷屋なので、「じゃあ郵便局に、普通の紙の年賀状と交換してもらってくるわ」と印刷屋にいってインクジェットはがきを受け取ってから郵便局に駆けつけた。

地元の本局には、27枚きりない!147枚交換したいのだ。

今日は27日の土曜日。

これから上野に行く用事があるし、困ったなー。

上野中央郵便局にタクシーを飛ばして、ついに残りの120枚をやっとゲットした。16時少し前。 フー、

用事も済ませられたし、ついでに荏胡麻オイルも買えた。

印刷屋には18時半にはがきをもちこむ。

なんてめまぐるしい1日。
ラベル:賀状
posted by アメリカハナミズキ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

まだ年賀状が出来ない

今年は印刷屋にも頼まずに、木版画で年賀状を作ろうと決意した.

それがそもそもの間違い.

結局日程的にも厳しすぎた.

多色刷り5版で、板4枚まで彫って、あとの1版は出来あいの賀正のスタンプを使うとした.

でも、柔らかい木(合板)で彫ったので、250枚近く刷るのは至難の業.

それはボツにして、1色1版で1枚の桜?の固い木で新しい絵で彫り直した.

刷った. 

先日ちょっとましなバレンを買ったので、頑張って、70枚ぐらいまでは刷った.

でもそこまでが限界.

 急遽いつも頼む印刷屋に電話して、明日までに残りを、その版画をコピーして印刷してもらうことになった.

もう年賀状の元旦到着は郵便局でも終わってしまったので、印刷屋も急な仕事を引き受けてくれることになった.

「今年は腕組みさんが来ないのでどうしたのかと思いましたよ.」と言われてしまった.

来年はもっと早めに準備しよう.

バタバタの年末.
ラベル:賀状
posted by アメリカハナミズキ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする