2023年04月08日

お隣の工事終了





ヘベレケ城の洗面所の改修工事が終わった。

トイレが使えなくなっていたので、第一王女様とヘベレケ王女様が腕組み城に2泊のご滞在。

一部の工事を除いてトイレ、洗面所は美しくリフォームされた。

洗面化粧台は幅広で、手をかざすだけで水が出たり照明が点いたり引き出しなどがたくさん付いて、化粧品もたくさん入る。

男子用トイレを取り外すかそのまま温存するかで議論が分かれたが、男子の子や孫が来た時のためにそれはつけておくことになった。

ヘベレケ城の洗面所兼トイレ兼脱衣所は勉強部屋ほどの広さがあって、床材が綺麗に貼り直されたのでまるでティールームのようになった、男便所を見なければ。

それでおしゃれなゴミ箱やハンドペーパーを置くサイドテーブルなどを探して注文した。

あとは小さな工事が残っているが、まずまずお二人がお帰りになったので腕組み城は静か。




posted by アメリカハナミズキ at 16:13| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月06日

筍の季節だ





隣村の農産物所に行ったら、買い物客が群がっているのは「筍じゃあないか」。

猪の背中のように山になって筍がある!

好きだ。

どれを選んでいいのかわからないが何しろ大きいのを4つほど買った。

帰って来てから、生の少し小ぶりの筍を直接炊き込みご飯にした。

茹でている時間がないのだ、お昼に間に合わせたい。

毎年炊いているのに「鶏肉入れたっけ?」なんて思いながら適当に3合炊いた。

食べてみたら、「ま、こんなもんでしょう。」

午後は大鍋を出して、残りの大物の筍をぬかと鷹の爪で茹でた。

これは外で火を起こして大釜で茹でこぼしながらやるもんだが、お城の美しいキッチンでは排水に糠がつまりそうで、大変なことになる。

でも、やったよ。

茹でた筍の硬い部分の3個分をゆきひら鍋ー大で「土佐煮」を作った。

鰹節とわかめを入れて。

これはうまい!このゴリゴリした感じが、たけのこだー。

茹でた残りの筍は大きめのボウルに水を張って入れた。

これから毎日筍づくしだ。





posted by アメリカハナミズキ at 16:31| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月05日

工事




お隣のヘベレケ城が本日から洗面脱衣所・トイレや他の数カ所のリニューアル工事が始まった。

洗面化粧台の新しいのが運び込まれたら今までより幅広で大きめの鏡付きでさらに洗面器の高さが5cm高かった。

ちょちょっと待った!

洗面器が高いのは使いずらい!今までのが75cmで新しいのは洗面台の高さが80cmだ。

腕組み城の洗面台を測りに行ったら75cmだった。それでも顔を洗うときは肘に水が流れて床にこぼれる。

常々もう少し低かったらこうはならないのに、っと思っていたから、新しい洗面化粧台に待った!をかけた。

その洗面化粧台の形が気に入って注文したので、返品も効かないので、足を5cmカットしてもらうことになった。

見た目悪いかもしれないが・・・

つい隣の工事なのに口出ししてしまう。

工事中はトイレ、風呂場など使えなくなるので腕組み城に第一王女様とヘベレケ王女様は今夜からお泊まり。

日頃不精者の腕組王女は珍しく、洗面所、風呂場、トイレ、お泊りいただく部屋などピカピカに掃除した。

そうして何かしら楽しげなことを探している毎日だ。








posted by アメリカハナミズキ at 15:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする