2023年10月13日

スケジュール入る




医師との面談で大腸検査の結果はs字結腸癌と決まった。

決まったらしょうがない。

そのあと一気に病院内で採血、採尿、肺機能検査、レントゲン、心電図と回った。

来週早々にCTスキャン検査、胃カメラでその結果手術日が決まる。

毎日暇だったのに,一気に売れっ子タレントのように忙しくなってきた。

言ってみればこういう災難にも「なんか新しい経験」は楽しいような面白いような別の自分がいる。

困るのは医者の話は理解できるが頭に留まっていないことだ。どんどん忘れる。

そんなで友達のケー子さんが亡くなったと息子さんからお電話をいただいたが、来週の葬儀には出られない。

ケー子さんとも絵を通して長い付き合いがあったし、楽しい思い出ばかりだったがあと半年で100歳というところで、お別れが来た。

また5次元で会えるから悲しく無い。

さて来週から違う意味でのワクワクの旅が始まる腕組王女です。




posted by アメリカハナミズキ at 13:08| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月12日

今朝のラッキー





朝早くに病院に血液検査に行った。

7月の市の健康診断で血液ドロドロでショックを受けた医者が,緊急でコレステロールを下げる薬を処方し、食べ物をチェックするために「栄養指導」も受けるように手配された。

腕組王女は水素水を飲んだり、水素風呂に入ったり、水素ガスを毎日吸ったりその上食べる量と内容を相当減らした。

昨日など美味しいアイスがあったが食べなかった!

9月の時点で血液は相当改善されたが、医者は「?」っと信じられないようで(王女はさらに4日間絶食をして体重を2ヶ月半で8キロ減らした)ひと月後の今日、もう一度血液検査をするのだ。

血液を摂る時にいつでも血管が細くて探すのが難しいと言われる。

大体は手首、または手の甲(これは痛い)から採血で、腕から取れても紫色になる。

珍しく中年の男性の看護師にあたったが、あっという間に左の腕の真ん中から採血した。

えー、お上手!と思わす拍手したいぐらいだ。ラッキー。よかった!


それより本日午後は血液のことより、健康診断後の大腸検査の結果が今日言い渡される。

検査の医師から検査の現場で「腫瘍あり。」と宣言されたから今日の内科の担当医の面談が恐ろしい。

それって大腸癌ってことでしょう?

どーであっても、どーなるかも時間が過ぎればわかることだが。

それで芹沢光治良の「神の微笑」を30年ぶりに読み返している。3部作(「神の慈愛」、「神の微笑」と)の「神の計画(はからい)」だけがどうしても見つからないので、今日Amazonに注文した。

当時も気持ちの良い本の印象だったが、今の心境にはぴったり。

本さえあれば、強気で生きていける。





posted by アメリカハナミズキ at 12:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月11日

もずが枯れ木で




テレビで宮本武蔵の「百舌鳥」(もず)の緊張感あふれる水墨画を見ていたらしぜんと「もずが枯れ木で」の歌が口をついて出てきた。

サトウハチロウーの詩だ。


もずが 枯れ木で鳴いている
おいらは藁をたたいてる
綿引車は おばあさん
コットン水車も 回ってる


みんな去年と 同じだよ
けれども足んねぇものがある
兄さの 薪割る音がねぇ
バッサリ薪割る 音がねぇ


兄さは満州へ行っただよ
鉄砲が涙に 光っただー
もずよ寒くも 泣くでねぇ
兄さは もっと寒いだぞ


朝は気温が下がってこの歌がぴったりだ。





posted by アメリカハナミズキ at 09:49| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする