2016年03月25日

ボルドーの赤ワイン2012

ワインに詳しくないけど、飲むのは好き。

先日、卒業前の過酷の毎日に多くの友だちの応援をいただいた。

お返しに美味しそうな(?味がどうかわからないから値段で決めて)ワインを友だちに贈ったりした。

ベルギーのチョコレートなども選んで贈った。

そのワインの店、東京駅大丸だったが、6本5000円のボルドーのワインをより取り選んでよいと店の前に書いてある。

店員に聞いたら通常は1本1980円のワインが6本5000円+送料、なのはお買い得?

腕組み家ではいつもは近くのスーパーで、1本500円ぐらいのワインを飲んでいるのだからフランス人みたいでしょ?

早速飛びついて買った。

今夜は久しぶりの焼き肉でK子がそれなら「プレミアム・ビールでしょう」と本物のビールを持って来たので、それを飲んで、「いつもは発泡酒のビール」なんだけどやっぱ美味しいビールだ。

そのあとはそのボルドーの赤ワインを飲んだ。

飲んだら美味しい。

いつも飲むワインと違っているよ。

飲むとすっかりリラックスして、なにもかも楽しくなる。

今夜もK子とヘベレケ王女と4人で飲んだ。

今日は1週間ぶりのお休みで朝はwalking、午後は美容室で髪型もスッキリ。

明日は町内自治会の年度末総会で班長の交代が有る。夜はデッサン会。
ラベル:生活
posted by アメリカハナミズキ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック