2018年02月11日

デッサン会総会

人物デッサン研究会の年次総会があった。

1年間の会計報告と今年の活動予定で、あっという間に終わる。

その後は懇親会になって、酒やビールと料理になる。

今回は中高年がかなり退会して、若手がそれに代わって入会してきた。

平均年齢は若返った。

それで、みんなに現在の絵に対する自分の立ち位置や意気込みや、思っていることを話してもらうことにした。

若手の絵に対する意気込みはすばらしい。

みんなよく勉強しているし、仕事をしながら自分の絵に情熱を燃やしている。

「あー、あー、自分にもそういう時があった。」と絵がある喜びを誰にでも伝えたい気持ちを思い出した。

腕組会長は今の自分の沈滞ムードを率直に言ってしまったが、言わない方が良かっただろうか?

なんとかせにゃぁ、自分に言い聞かす。

やだー、今、参加する3月のミニミニ展のDMがギャラリーから届いた。全然作品が仕上がる方向に行っていない!
ラベル:デッサン会
posted by アメリカハナミズキ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック