2018年11月10日

鍵はどこー?

水筒持って、タオルハンカチ持って、携帯持ってwalkingだ。

帰って来てから、腕組殿下が門前仲町のJazzの練習で、駅まで送ってくれと言うので、ホイキタお安いご用で。

えー、ちょっと待って車の鍵がないよ。

いつも同じところに置いておくのに見つからない!

仕方ないから、スペアーキィで駅まで送った。

さて支度して、今度は腕組み王女が蒲田まで出かける時間だ。

車は駅近くの駐車場に置いて、電車で行くけどやっぱりその辺を探しても鍵は出てこない。

しかたない、気持ちが悪いがスペアーキィでお城を出た。

展覧会を見て、夕方古河駅に戻って来た。そのスペアーキィで車をとってお城に戻った。

失くしたのなら昨日だな。

昨日の行動を全部思い出してみる。どうしても身近などこかにあるはず。

ジャラジャラとたくさんのキィをホルダーにぶら下げているからどこかに落とせばすぐ気付くはず。

2時間ぐらい徹底的に探し回って、あったー! 

朝のwalking で水筒を持って出るのだが、水筒の紐の口金に鍵を通して繋がっていた。

ひもの口金の輪っかは左右に1箇所づつあって、その片方は見た。

無い!っと思ったが実は反対側の輪っかに鍵ホルダーを通してあった。

反対側は見なかったのだね。

原因はいつもは鍵など持ってwalkingには出ないが、昨日は殿下が早くにお出かけになったら鍵を持たないと、と用心深く鍵を身につけて出たのだ。

よかった、だいたい失せ物はほとんど見つかる人なんだけど、昨日はちょっと気持ち悪かったよ、いよいよ来たかっと。

ホッとしているところに殿下がラッパを担いでお帰りになった。

なんて疲れた日なの、鍵、かぎと一日中頭から離れなかった。
ラベル:失せ物 日常
posted by アメリカハナミズキ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック