2022年02月20日

働き過ぎの耳




昨夜は補聴器を耳から外そうとしたら「右耳」が無い!!

エー、どこかに落としたのか?

値段のことは言いたくないが片方が45万円以上するのだぞ!両耳で90万円以上だぞー!!

耳の奥に入れて細いワイヤーで耳に引っ掛ける形だ。

人呼んで「見えない補聴器」。だから落としても見つかりづらい。

どこで落としたの?無いものは仕方ない、もう夜遅いし明日捜そう。

腕組王女の耳には過重な労働が懸かっている。

補聴器、メガネ、3個のピアスがぶら下がる、ヘアーバンドかターバン、そして昨日は買い物に出たので、マスクの紐も。

たまには帽子もかぶるしネ。

王女の耳は酷使されすぎだ。

いつも耳の周りはゴチャゴチャしている。

買い物で落としたならもう見つからないナ。

少しランクの下のスペアーもあるのだが、見つからなかったら「御徒町」の補聴器屋で同じものを作り直ししてもらおう。

渋々!

今朝起きてからガレージに行ったら車の運転席側のドアの下に落ちているじゃぁー、あーりませんか。

よかったー!

それにしても1個の耳だけでも聞こえているんだね。落としたのに夜まで気づかないんだから。

悪いのは耳だけじゃあない、目も頭も顔もスタイルもだよ。フ、フ、まだまだ有りそう。

少しは自分の耳や目や(胃袋も)を愛わなければいけないね。
ラベル:落とし物 補聴器
posted by アメリカハナミズキ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック