2022年09月01日

目玉も年取った




縫い物をしていたら、どの老眼鏡もはっきり見えない。自分のは相当以前に作ったものだし、他のはアルツ女王様のお古だ。

普段は「遠近両用」でメガネは作っている。たくさん持っている。

「中近両用」ってのもある。これはパソコン用に。

「はづきペール」メガネもあるが。

それらでほとんど用は足りるのだが、先日のように2日間縫い物をするって時は目にあった老眼鏡が必要だね。

それで今日は眼鏡屋に行って検眼してもらって「老眼鏡」を注文した。

腕組王女は老眼鏡に重きを置いていなかった。

文字を読み書きするのはいつもの眼鏡で不自由しないが縫い物系は「老眼鏡」が必要と痛感した。

ついでに補聴器用の一番小さな電池も1年分以上の大量買した。

目も耳も頭も悪くなって、顔も体型もグダグダで食欲だけあるって最低だね。

でも明日にむかって希望を捨てないって、難しい。



posted by アメリカハナミズキ at 16:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
数えると次々に違和感のある所が出てくるよね
これで当たり前として 生きるしかないしね
メガネは いろいろ難しいよね
五感に関するものは正確なところを知っているから
ちょっとしたものでは満足できないね
Posted by まき子 at 2022年09月02日 18:32
歳とともに色々必要になるけれど、助けを借りながらでも今の生活が出来るのは幸せだと思う。
少しでも希望を持って前に進んでいけるよう頑張ろうね!
Posted by くみこ at 2022年09月02日 21:01
まき子様、くみ子様、
今月の誕生日で77歳になります。
体調は年なみになりますね。よく祖母が「だましだまし」生きていると言ってました。
私が高校生の頃、祖母が今の私の年頃だったと思うと、
人は見た目と違って内面は若いのかも。
歳をとっていく毎日が不思議に満ちています。まだ見ぬ将来に分け入っていくのもちょっとワクワク!
Posted by 腕組み at 2022年09月03日 15:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください