2022年08月29日

怠けていてはいけない





なかなか連絡がつかない義理兄嫁さまと携帯で話ができた。

1年前から介護用の施設にお入りになったそうだ。

その話を今年になって知ってショックだったが、日頃疎遠な姪,甥ともうまく連絡が取れて、やっと兄嫁様とじかに話ができた。

あのしっかり者の義姉さまが、どこがどうして介護施設生活になられたのか?

お声は昔と変わらずだったが、脊椎と頚椎につながるなんとかがだめで、歩けなくなったそうだ。

足は痺れているから、車椅子生活で手術の成功率が低いのでそのまま施設のお世話を受けることになったそうだ。

頭がしっかりしていて、体の自由が効かないってキツイよね。

会いに行きたいけど、コロナで面会が15分なんだそうだ。

お元気なうちにもっと逢っておくべきだったな。

あの大きな3階建てのお屋敷も誰も住む人がいないんだ。

怠け者の腕組王女は今日は朝から掃除、床の雑巾掛け、サッシの溝拭き、観葉植物も外に出して日光浴と水やり。

台所の壁際に非常用の水の20Lタンクの水も重たいが取り替えた。

人にはいつ何が降り掛かってくるかもしれない。

動けるうちは怠けちゃいけない、やれることはやっておこう。





posted by アメリカハナミズキ at 10:36| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月27日

大騒ぎの2日間




笠間殿下が王子と二人の姫を連れて、ヘベレケ城にお泊まりにいらした。

そうだ、世の中は夏休みで6年生、4年生、2年生の3兄妹はコロナ中であまり大っぴらに長いお泊りにも来られなかった。

迎え撃つコチラ老人4名は思いっきりの歓迎で、楽しくお疲れの2日間になった。

子ら3人はつい10年前はまだこの世に生まれてこなかったんだ。

手品のように居なかったものがここに居る不思議。

今の子供らしく賢くて美しくて、ダンスが上手で、昔の祖母もこんなふうに私たち孫を見ていたのだろうか?

ドローンとした日常に花火のように強烈な2日間が花開いた。

伸びゆくエネルギーって半端ないね、刺激的だった。







posted by アメリカハナミズキ at 15:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月26日

今年最大イベント





今朝、運転免許更新に地元警察に行ってきた。

今年のビッグイベントが終わった。

2020年の初頭のコロナの始まりから一切の活動を停止した。

自分の展覧会はしないし、人の展覧会も見に行かない。服もアクセサリーも買わない。

美容院にも病院にも行かない。化粧もしない。薬も飲まない。

それが今日だけは免許証の写真写りを気にして、忘れかけた化粧をしてネックレスと綺麗な服に着替えて警察で2025年までの運転免許証を更新してきた。

写真は頑張った甲斐があって、普段の腕組王女とは似ても似つかない3年前の顔と(うんにゃ、3年前より若くなって)変わらぬ若さの写真の新しい免許証を手に入れた。

フ、フ、リキ入れた甲斐があったね。

でも、2025年の7月に富士山噴火の予言があるけど、2025年に次の免許に書き換えることが出来るのか?

免許書き換えが一年の中で一番のイベントだなんて考えられる?

ま、終わってよかった。






   
posted by アメリカハナミズキ at 11:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする